読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャワーを浴びよう!

体験記

f:id:wakanikki:20170119123133j:plain

シャワーを浴びよう
注)決して体臭が漂ってるとかいう話ではありません

いつ日本語(母国語)を覚えました?
多分知らぬ間にしゃべれるようになったかと

 

なんでかって?

赤ん坊のころから、日々大量の日本語のシャワーを浴びてたから

だから日本育ちの人で、日本語しゃべるの苦手です。と言う人はいない……はず!

 

これには頭が良いや悪いは関係なく、
とにかく日本語のシャワーを浴びていたから、話せるようになっただけのこと

 

 

僕の場合
アメリカ人の友達が居候してたとき
とにかく英語のシャワーを浴びてました

 

そしたら寝てるときの夢まで英語になった

 

英語のシャワーを全く浴びなくなった今
すっかりあの頃の感覚がなくなってしまった(泣)

さて

 

みなさんは苦手意識が強いものありますか?
僕はIT用語とかビジネス用語あと金融系の用語

 


そんな僕ですが

ファイナンシャルプランナー(以下FP)3級の試験を受けることになりました

 

周りの人は

余裕だよ、3級くらい!
保険のおばちゃんも持ってるから大丈夫でしょ

と言っていた

 

そうか簡単なのかと思い
参考書立ち読みしました

はぁ!?わからん!! (; ̄皿 ̄)

 

消費税くらいは知ってるが


何々がほにゃららの時、相続税譲与税か?
なんちゃらかんちゃらの特別控除の特例?

 

なんのことを言ってるのかしら(?へ?)て感じ


とりあえず参考書を勉強というより、読書の様に読んでみた

 

まさにFP三級のシャワーを浴びまくってた感じ

 

ほんと不思議なものであるときから、なんとな〜く理解してきた

 

テレビのニュースを見てても
税金のことをやってると、注視しそこから自発的に調べたり
段々と苦手意識が無くなってきました

 

苦手意識があるというのは、

ただ単にその物に触れてる機会が少ないだけ
じゃんじゃん浴びてれば、いつしか慣れてくる

 

シャワーを浴びて、苦手意識という名の汚れを落としてみてはいかがでしょうか?


肝心の試験勉強ですが、やっと苦手意識も落ち
これからガンガン覚えていきます

試験はいつかだって?


三日後です…

 

(;´Д`)あぅ

 

ちなみにブログ師匠が書いてる記事です

install.hatenablog.com

 

本日もお付き合いありがとうございました